アンデコール誕生

育てたいのは、 美しさの芯でした。

年齢肌の深い悩みを、表面的なうるおいやハリでごまかすのではなく、 肌自らの力を高めることで、年齢に負けない肌を育てたい。 その想いから開発した「undecor(アンデコール)」は、ポリフェノールやリコピンに代表される天然の化学物質フィトケミカルに着目した、 まったく新しいエイジングケア※です。

フィトケミカルは、植物が紫外線などのダメージから身を守るために作り出した物質です。 私たちは長年の研究で、フィトケミカルには力を失った年齢肌にスイッチを入れる機能があることを解明。 ハーブひとつひとつの相性試験をし、肌を活性化する組み合わせにたどりつき、「undecor(アンデコール)」を作り上げたのです。

成分が届きにくい年齢肌のために、洗顔後に使う浸透美容オイルで通り道をつくり、深く届ける、独自の処方設計も実現しました。 表面的な美しさではなく、美しさの芯を育て、内から満ちてくるハリと透明感へ。 悩みの芯(コア)にアプローチする「アンデコール」が、年齢に負けない肌を届けます。

「アンデコール」が可能にした、先進のスキンケア

うるおいを外から与えるだけの表面ケアでは、根本的な悩みから抜け出せません。肌自らがうるおい、ハリをつくる根本ケアで、スキンケアのいらないお手入れを目指します。

根本ケアは肌自らが美しい肌をつくるように肌を育てることです。
あなたの肌自身がうるおい、ハリ弾力を作り出すことで外からの栄養がだんだんと必要なくなっていくことを目指すお手入れです。

ここでは、肌の表面だけうるおった状態のお手入れを表面ケアと呼びます。

本来、肌には、自らを守るために異物や水分を染みこませない機能があります。しかし、肌に塗る美容成分は肌の油分と近い形にできれば、奥※2まで届けることができます。肌の奥※2まで浸透させるため、私たちは革新的な処方設計を開発しました。洗顔後の真っさらな肌に、美容成分を凝縮したオイルで通り道をつくることで、大切な成分を奥※2までしっかり届けます。

アンデコールシリーズをみる

ステップ1:アンデコール オイルクレンジング
ステップ2:アンデコール 生せっけん
ステップ3:アンデコール 高機能美容オイル
ステップ4:アンデコール 高濃度ローション

肌のハリを支えるコラーゲンに力を与えるダイズエキスの他、力を失った年齢肌にアプローチする5つのフィトエッセンスを配合。年齢ダメージを防ぎながら、 ふっくらとしたハリと透明感に満ちた素肌に導きます。

【フィトケミカルとは?】

例えば、ポリフェノールの一種であるアントシアニンやリコピンなどで知られる植物中に存在する天然の化学物質。紫外線や有害物質、外敵などから自らの身を守るために植物が作り出した物質です。

「アンデコール」商品ラインナップ

モロッコの黄金と呼ばれる稀少なアルガンオイルをはじめ、ホホバ油などの美容オイルを贅沢に配合。ナノサイズのオイルが肌に負担をかけることなく、毛穴の奥やキメの溝の汚れも包んで浮かせて落とします。良質なオイルはベタつかず、しっとり。

粘りのある泡で、肌に負担をかけずに毛穴の奥の汚れまで包み込み、肌から浮かせてしっかりオフ。肌に大切なうるおいは残しながら、肌表面をまっさらに洗い上げ、次に届ける成分を引き込みやすい肌に整えます。

洗顔後の肌に通り道をつくる、新発想の浸透美容オイル。ハリや透明感など肌本来の力を呼び覚ます成分を、しっかり浸透させるために、サイズの違う乳化粒子を配合。悩みの芯(コア)※から角層のすみずみまで届けます。なじませた後の肌は、しっとり。

保湿力とハリに着目したフィトケミカルの力を配合した化粧水です。肌の中で水分を保持するNMFの構成成分を豊富に含むダイズエキスを配合。角層細胞ひとつひとつがふっくらとうるおう肌に導きます。

鈴木ハーブ研究所は、肌を過保護にするスキンケアではなく
肌を力を合わせて肌力を呼び覚ます製品づくりをしています。

年齢を重ねることも喜びになる。
そんな肌をすべての方に実感していただきたい。
大人だから放つことのできる美しさと揺るがない自信を応援したい。
それが「アンデコール」の願いです。