• パイナップル豆乳ローション
  • きれいの定期便
  • うれしい特典付きお友達紹介制度
  • Facebook
  • メルマガ登録
  • LINEはじめました

夏バテ、疲労回復に『ハイビスカス(ローゼル)』

2020年07月01日 更新 | カテゴリー: SACHIYO's Herbal Garden Recipes

ハイビスカスがハーブとして日本で注目されるようになったのは、1964年に開催された東京オリンピックから。
マラソンのアベベ選手やドイツの選手団が試合中に天然のスポーツドリンクとしてハイビスカスティーを飲み、
金メダルを獲得したことで日本でも知られるようになりました。

市販のハイビスカスティー▲ハイビスカスがブレンドされています

現在では夏になるとハーブ専門店だけでなく、
スーパーでもハイビスカスティーを多く見かけるようになりました。

観賞用のハイビスカス▲観賞用のハイビスカス

ハーブティーとして知られるハイビスカスは
ハワイ州の花として知られている、観賞用のものとは別の種属です。
苗を探す場合は「ローゼル」として探すと混同が避けられるでしょう。

ローゼル▲ローゼル

夏の肉体疲労を回復させ、肌荒れやむくみ、便秘にも役立つ
ハイビスカスティーを夏場の飲み物として楽しむのはいかがでしょうか?

ハイビスカスティー ▲ハイビスカスティー

 

ハイビスカスの楽しみ方


ノンアルカクテル風ハイビスカスティー


カクテル風ハイビスカスティー<材料>

ハイビスカス    小さじ1
ローズヒップ    小さじ1
熱湯        50~100 cc
100%オレンジジュース  200 cc
氷           適量
ガムシロップ    お好みで

ハイビスカスとローズヒップはよくブレンドされてティーバックに入ったものが販売されているので、そちらを利用するのが手軽です。

ハイビスカスとローズヒップに熱湯を注ぎ5分ほど蒸らし濃いめに抽出します。
氷を沢山入れたグラスにオレンジジュースを先に注ぎます。
お好みでガムシロップを注いで下さい。ガムシロップを入れたほうが層が作りやすくなります。
グラスのふちに沿わせるように、ハイビスカスティーをに静かに注ぎ入れます。
オレンジジュースが下に、ハイビスカスティーが上にと二層に別れた飲み物ができます。
ミントの葉を浮かべるなどしてもお洒落です。

参考文献
『ハーブのわかる事典』(ナツメ社)
『メディカルハーブ事典』(東京堂出版)

ブログ著
鈴木さちよ

ブログ監修
管理栄養士 坂本禮子


ハーブ事典でもこのハーブを紹介しています

herb_gaid


インスタグラムでもハーブガーデンの様子を更新しています

IG_Glyph_Fill

@sherb_gardenで検索!


 


2020年07月01日 | カテゴリー: SACHIYO's Herbal Garden RecipesNo Comments » 

関連記事

コメントを投稿する





コメントを記入する


CAPTCHA


カテゴリーから探す