自然の豊かなエネルギー

「ハーブ」という言葉には2つの意味があります。 ひとつは、植物学上の草本(herbaceouse)の語源。ふたつめが、治癒効果のある植物をさす場合。 ハーブというと、パセリやタイム、バジルといった小ぶりで香りのある植物を連想しがちですが、実際には、一年草から高木、つる植物、苔にいたるまで、幅広い植物を含んでいるのです。 ハーブは様々なかたちでわたし達の生活に溶け込み、とても重要な役割を果たしています。 野菜や果物にはビタミン剤の働きをしたり、血行をよくしたりするものがあり、また肌を美しく導いてくれるものもあります。

わたし達は、自然と共に歩んできました。 しかし今、わたし達のまわりから、自然がどんどん失われています。 それは、わたし達が健康で美しく生きるために必要なチカラが失われていくのと同じことなのです。

美しく健康であるために

「鈴木ハーブ研究所」の製品は、このハーブの考え方を基本にして、あくまで天然成分にこだわった化粧品や健康食品を研究・開発しています。 野菜からの抽出物が良いのか、果物から摂ったビタミンが良いのか、植物の根、茎、葉のどの部分が良いのか、それぞれにその相性や効力が違います。 中国の五行、インドのアーユルベーダ、日本古来からの和漢の他、様々な知識をすべて取り入れ、成分の隅々にまでこだわっています。 自然の恵みである天然成分の優れた力を最大限に取り入れ、どなたにも安心してお使いいただけるものつくりが、わたし達の基本姿勢です。

そして、私たちの商品つくりに欠かせないのが、モニターとの二人三脚という独自の開発方法です。 作ったものをその場で使っていただき、悪ければすぐに作り直します。すべてのモニターが納得してOKをだしたものしか製品化しません。 また、そうして出来上がった製品は、徹底した検査と品質管理を行なっています。 時間も労力もかかり、大量生産もできなければ、安価なものにもなりません。 これは、わたし達にとって、お使いいただく方を裏切らない唯一の方法だと考えています。 しかし、何よりも一番の良き情報提供者であり、アドバイザーであり、また理解者であるのが、他でもない、わたし達の商品をお使いいただくあなたです。 ひとりでも多くの方に喜んでいただけることが、わたし達の誇りであり、支えとなっているのです。 これからもお客様のお声を大事に、たゆまぬ努力を続けてまいります。